ジャスト自分サイズのフラフープって?

当ブログでは「フラフープの適正サイズって?」など、フープのサイズについてたびたび記事を投稿してきました。
フープの回し方については一般の方の間にも正しい知識が浸透してきた感がありますが、【正しいフープの選び方】に関してはまだまだだなあ、というのが正直なところです。


View this post on Instagram

【🔰フープの適正サイズって?】ひと昔前とは違って最近は大人向けサイズのエクササイズ用フープがネットで手に入るようになりました。フープ東京では初心者の方に分かりやすく「立てた時おへその高さプラスマイナス10センチの範囲に収まる大きさ」を目安としてお伝えしてきましたが、実際は回す部位のサイズや筋肉量によって適正サイズが決まってきます。 フープ東京の新宿教室(毎土開催)ではさまざまなサイズのエクササイズ用フープを揃えています。「買ったフープが回せない」「自分に合うフープのサイズが分からない」という方はスタジオでぜひお試しください。 . . . #フラフープ #フープダンス #ポリプロフープ #ダイエット #フラフープダイエット #エクササイズ #通販 #レッスン #教室 #習い事東京 #フープ東京 #hoops #hooper #hoopersintokyo #tokyohoopers #hoopmaker #hoopdance

フープ東京さん(@hooptokyo)がシェアした投稿 –



ひと昔前とは違い、最近は大人でも回しやすい大きさのエクササイズ用フープがネットで手に入るようになりました。

フープ東京では初心者の方に分かりやすく「立てた時おへその高さプラスマイナス10センチの範囲に収まる大きさ」を目安としてお伝えしてきましたが、実際は回す部位のサイズや筋肉量によって適正サイズが決まってきます。

ウエスト100センチを越えていても、わたしたちが標準サイズとしている直径95センチのフープでも回せる方はいらっしゃいます。
逆に痩せているあまり筋肉の量が足りず、標準サイズのフープでは回し続けられない方もいらっしゃいます。


フープ東京の新宿教室(毎土開催)ではさまざまなサイズのエクササイズ用フープを揃えています。「買ったフープが回せない」「自分に合うフープのサイズが分からない」という方はスタジオでぜひお試しください。
ご相談ももちろん承ります。講師までお気軽にどうぞ!


☆☆☆☆☆☆☆☆☆


【今週のレッスン情報】

 

 

 

►12/22(土)13:10~フラフープ超ビギナー@四谷スタジオゆとな【残席1名/要予約/下記参照】←赤ちゃん&子連れOK!ご予約時にお申し出ください。
►12/22(土)14:20~フープダンス@四谷スタジオゆとな【満員につきキャンセル待ち/下記参照】←赤ちゃん&子連れOK!ご予約時にお申し出ください。
 
 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA