【 オンラインレッスン を受けてショーに出演!】 フープダンス パフォーマンス レッスンがはじまります

オンラインレッスン を受けてショーに出演!
10/16(土)横浜ダンスパラダイス in 横浜みなとみらいでのパフォーマンスに向けた、フープダンス群舞の オンラインレッスン がスタートします。
出演者はもちろん、ショー用のフープダンス群舞を学びたい方の参加も歓迎します。 

横浜ダンスパラダイス パフォーマンスクラス について

クラスの概要

レッスン日時:7月3・24日(土)、8月21日(土)、9月5日(日)・25日(土)、10月2・9日(土) 13時~14時00分
※このほか、社会情勢を鑑みつつ、合同練習を開催します。

講師:AYUMI
受講料:1,200円/一回
定員:各回15名
STORES 予約 から予約する

オンラインレッスン のリアタイ参加が難しいのですが?

アーカイブで後追い学習可能です。オンタイムで受講できなくても問題ありません。

とびとびの受講でも本番に出られますか?

全レッスンを受講できなくても、振付がマスターでき、かつ合同練習に一回以上参加できれば、ご出演いただけます。

出演料やチケットノルマはありますか?

ありません。
出演希望者700組を超える応募から、フープ東京の活動実績を評価いただき、選出していただきました。本番には無料でご出演いただけます。

横浜美術館を背に、フープダンスで煌めきましょう!

プロップ(小道具)を使ったダンスのなかでも、トリッキーさと華やかさが魅力のフープダンス。
しかしフープのその大きさゆえ、ほかのダンスに比べてパフォーマンスのための十分なスペースが必要とされます。

今回の横浜ダンスパラダイスでフープ東京に用意された舞台は、横浜みなとみらいのランドマーク・横浜美術館前の10メートル×6メートルの屋外ステージ。
アクティングエリア下には石階段、周りは石畳の広場になっています。
つまり、フープで思いっきり踊れるチャンスです!

【 オンラインレッスン を受けてショーに出演!】10/16(土)横浜ダンスパラダイス パフォーマンスクラスに申し込む≫≫

STORES 予約 から予約する

横浜ダンスパラダイス とは

東京2020オリンピックが始まる7月下旬から、Dance Dance Dance @ YOKOHAMA 2021が閉幕する10月中旬までの約3か月間の毎週末に、年齢、性別、国籍、障害の有無やアマチュア・プロなどの違いを越えて、みんなで盛り上がる観覧無料のダンスステージを実施します。
舞台は、横浜市内の商業施設、ショッピングストリート、駅前広場、公園などの賑わいのあるオープンスペース。
最終日には、近藤良平振付によるオリジナルダンス「レッド・シューズ」をみんなで一緒に踊るフィナーレスペシャルプログラムも!それまでのステージに出演したダンサーや観覧者みんなを巻き込んで、横浜ダンスパラダイスを盛大に締めくくります。

(横浜ダンスパラダイス 公式WEBサイトより)

≫横浜ダンスパラダイス 公式WEBサイト

HOOPING IN JAPAN

この投稿をInstagramで見る

HITOMI(@hitomihooplove)がシェアした投稿

VIDEO OF THE DAY

この投稿をInstagramで見る

Lila Chupa Trains(@lilachupatrains)がシェアした投稿

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA