運動しながらうどんが打てる、夢の ながらエクササイズ 【 うどんフープ 】とは

フラフープしながらご飯の支度もできる。そんな夢のような ながらエクササイズ が【うどんフープ】です。

うどんフープ とは

昨年、コロナ禍でのステイホームの時間をできるだけ楽しく、かつ運動不足も解消できればと、わたしたちフープ東京もあれこれチャレンジしてみました。
その中で最も奇異ながらインスタライブで大好評を博した「うどんを踏みながらフラフープを回す」が、ことの起こりです。

その「うどんを踏みながらフラフープを回す」略して「うどんフープ」が、このたびフープエクササイズクラスのマンスリー企画として帰ってきました。

うどんを踏みながら?
フラフープを回す??
どんなものか、先日行われた「うどんフープ」の模様をご覧ください。

究極の ながらエクササイズ 【うどんフープ】

この投稿をInstagramで見る

フープ東京(@hooptokyo)がシェアした投稿

ご覧の通り、カロリー消費しながらボディメイクとご飯のしたくが一挙に整ってしまいます。
運動のあとの、打ち立てうどんの美味しいこと…エクササイズを頑張った自分を褒めたたえたくなるでしょう。

うどんフープ は下半身に効く

参加されたMさんいわく、踏み込みの動作と、ふわふわの足元でフープを回すのとで、いつもよりも運動負荷が高くなっているのを感じられたそう。
それもそのはず。実はフープを回すには地面をしっかり踏みしめる必要があるため、体幹だけでなく下半身の筋肉も使っています。
うどん生地を手だけでこねるのは非力な方には骨が折れますが、足で踏むぶんにはそこそこ柔らかいので、結果足場の悪さをカバーするために、下半身をいつも以上に使うことにつながります。

究極の ながらエクササイズ 【うどんフープ】 に参加するには

開催日はいつ?どこから申込できる?

「うどんフープ」は現在、水曜あさ10時のフープエクササイズクラスにて、月一開催しています。
レッスン予約ページに開催日時が記されていますので、そちらをチェックしてみてください。
下のボタンからアクセスできます。

クービック予約システムから予約する

準備するものは?

  • フープ
  • 踏む前のうどん生地

こちらをご準備ください。
なお、「踏む前のうどん生地」については、下記を参考になさってください。

🍜うどんの作り方👨‍🍳

【材料】

中力粉(うどん粉)300グラム(2と3/4カップ)
水 145cc(3/4カップ弱)
塩 15グラム(大さじ1弱)
打ち粉(中力粉)適宜

1. 水と塩を混ぜておく。

2. 粉に1を加えてそぼろ状になるまで混ぜたら、こねてひとまとめにする。
 →💥ここで踏み踏みポリ袋に入れます💥

3. 🦶踏みながらフラフープを回す🦶

4. 30分以上寝かせる🛌

5. 軽くこね直して10分ー20分ほどふたたび寝かせる🛌

6. 打ち粉を適宜ふって。3ミリの厚さを目指して伸ばす。

7. 伸ばした生地をびょうぶだだみにし、3ミリ幅に切る。

8. 鍋にたっぷりの湯を沸かし、10分ほどゆでる。

9. 茹であがったらザルにあげ、流水で水洗いしてしめる。あとはお好みの食べ方で召し上がれ!

もちろん、うどんを踏まなくても参加いただけます。
逆に、「フープはないけれどうどんは踏みたい」という方も歓迎です。
一緒に楽しい時間を踏みしめましょう!

HOOPING IN JAPAN

この投稿をInstagramで見る

フラフープパフォーマーMAEP🌟大道芸人(@hoopermaep)がシェアした投稿

VIDEO OF THE DAY

この投稿をInstagramで見る

Happy Hoopy Life🌈Shiho(@shihosparklehooper)がシェアした投稿

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA